2004/11(休止期間中)
11/ 4 ナンシーより定時連絡
11/ 6 ナンシーより業務連絡
11/ 8 NintendoDSを触ってきました
11/16 GJFに入ってきました
11/18 流行から取り残されてるー!?(汗)
11/25 「GAMESHOW2004 in大阪日本橋 by joshin(長い…)」に行ってきました
11/26 コオロギといえば
11/30 MMR(妄想ミステリーリサーチ)

2004年11月4日 ナンシーより定時連絡
…ナンシーって誰?(汗)
休止中ですが、とりあえず生存報告を兼ねて週1回ペースくらいで日記でも書こうかと思います。

週1回は日記とは言わないというツッコミは無視の方向で。

■NintendoDS、その後
11月3日、今日から予約開始という話を聞いていたのでまだかなまだかなと思いながら20分おきくらいに.yodobashi.comをリロードしていました。
正確には予約一覧のページをリロードしていたんですが…ところがお昼を過ぎても予約一覧にDSの本体もソフトも表示されません。
まあ、ヨドバシカメラはXboxのタイトルでも予約始めるの遅かったりする事も珍しくなかったのでひょっとして今日は予約しないのかなー、
…とか暢気に考えてたのが失敗でしたね(汗) まさか予約カテゴリで表示してなかっただけで表にはDSのカテゴリが出来てたなんて思いもしませんでした。
ええ、気付いたときには本体の予約は締め切られていました(泣)

初日はどこのお店も15000円固定だと思ってたんでポイントで還元されるヨドバシカメラしかないと思っていたんですが…
まあ悔やんでいてもしょうがないのでtoysrus.co.jpへ。一覧を見るとこっちは在庫まだあったので一安心。
とりあえず一緒に買うソフトも選ばないと…と思ってるうちにリロードするとオンライン在庫なし。要領悪すぎ、私(泣)

…仕方ないのでちょっと遠くに出向いて予約してきました。 いや、近所で予約すればいいと思われるかもしれませんが(汗)
うちの近所はゲーム屋さん結構あったんですけど、いまは1軒しか残ってないんですね。
生存競争で生き残るのは中古が安い店ということなのか、中古の在庫は豊富なんだけど新品のソフトはほんの少ししか置いてないような店なんで
こういう品薄起こしそうなハードやソフトを予約するときにはあてに出来ないなあ、と。
「すいません、予定していた数入荷できなかったんで来週まで待ってください」とか言われても困りますし…(汗)
ソフトは「DSでないと遊べなさそうなソフト」という基準でとりあえず「さわるメイドインワリオ」「大合奏バンドブラザーズ」を予約。
それ以外は週末の体験会で遊んでみて判断しようかな、と思ってます。

■Xbox関係
メックアサルト2の発売日が来年1月20日に決まりました。楽しみ♪
ストリートファイター アニバーサリーコレクション回収 …今持ってる人のものは後で交換できるなら、とりあえず回収せずに私にも売ってください…ダメ?(汗)


■おまけ
「あの、ボク今日誕生日なんだけど…」
「…そういえば、リルちゃんはプレゼント本当は何が欲しかったの?」
「んー、スパイダーマン(日本版)のDVD-BOXかな?」
「…無理(汗)」
「…だよね(汗)」

2004年11月6日 ナンシーより業務連絡
だからナンシーって誰?

相変わらず休止中なんですが、急にスパムコメントが1日に100通ほど入るようになってしまったんで
対策できるまでコメント機能を承認制に変更しておきます。
承認制と言っても送られてきたコメントに私がOKを出すまでサイトに表示されないだけなんですけどね。

今までに入ってきたSPAMを消すためにいろいろ面倒な事になって復旧してたらこんな時間…明日(というか今日)も学校ある言うねん…
…うう、コメント貰えるの楽しみにしてるのに、横文字ゴミSPAMなんかのために…(汗)

…とか言ってたらまた追加でコメントスパムがー! いい加減にしてー!(怒)


メールで横文字だけでなく
日本語のスパムも着てダブルで困ってます_no
・・・よし、今日もメールは広告とスパムのみ、と
Comment by 留美 2004年11月8日(月曜日) @ 22時39分23秒

うちはメール非公開にしちゃったからそっちは心配してないなあ。
…というかぶっちゃけ私メール使わないけど(ぇー

まあ、なんというか。こんな1万人に1人も見に行くかどうか怪しいような宣伝のために
多くの人に迷惑をかけるようなスパム業者のものなんて
絶対に買ったり利用したりなんてしてやるもんかとは思いますが(汗)
Comment by つばさ 2004年11月9日(火曜日) @ 00時56分28秒

2004年11月8日 NintendoDSを触ってきました。
金曜の夜中のスパム対応でかなり睡眠時間を削られたせいで土曜はかなり調子が悪くて、
そのまま日曜もぐったりしてしまい目が覚めると13時…

あー!(汗)


そんなわけで せっかくのNintendoDS体験会に大遅刻してしまいました(泣)
それでも一応クラブニンテンドーのプラチナ会員(会場で優先試遊台あり)なので多少はマシかな…と思ったら

プラチナ会員多すぎ(汗)


厳密にはプラチナ会員以外でもプラチナ会員の同伴者(7人まで)が優待されていまして、
一般入場者用試遊台が2台に対してプラチナ会員用試遊台が6台くらいの割合だったとは思うんですが
プラチナ会員&同伴者の列が一般入場者の列の倍以上並んでいる時点で優待なのかなんなのかよくわからない状態になってました(汗)
というわけで、どのゲームも30分強くらい待たされる行列に並んで試遊できたゲームは3つ…たった3つかぁ…(泣)


直感ヒトフデ

白・黒・そして外枠のグレーの3色のパネルがあり、
一筆書きで通ったルートが白黒反転(グレーは反転しない)して、横一列が同じ色に揃うとその列が消えるというルールのパズルゲームです。

たとえばこんな感じ

■■■■■■■■■■■
■■□■■■□■■
□□■□□□■□□
■■□■■■□■■
□□■□□□■□□
■■□■■■□■■
■■■■■■■■■■■


…すき間が空いてるせいでわかりにくいかなあ(汗)
とにかくこの場合

■■■■■■■■■■■
■■■■■■■
□□□□□□□
■■■■■■■
□□□□□□□
■■■■■■■
■■■■■■■■■■■


こんな感じで色の反転しない灰色パネルを通りながらUの字に一筆書きして白黒反転させる事で横一列がそれぞれ白一色・黒一色になり、
横に一色揃ったすべてのパネルが消え、ステージクリアとなります。

こんなかんじであらかじめ用意された問題をクリアしていくモードパズル要素重視の「チェックメイト」と
上の画面から次々と落ちてくるパネルを順次消していき、消しきれずにパネルが上画面いっぱいまで積み上がるとゲームオーバーになってしまう
アクションパズル要素の強い「チャレンジモード」、そして今回遊べませんでしたがパンフによると対戦モードはDS1台でも遊べるらしいです。
値段も他のゲームより安い(3800円)なんで、ちょっと買ってみてもいいかなという気にはなりました。



研修医 任天独太

…なんか最初に発表あったときから思ってたんですが、何か逆転裁判意識してません、これ?
カルテとかの表示方法とかも逆転裁判の証拠一覧にそっくりだし…
展示されていた体験版では一人目の問診から手術終了までを遊べるようになってました。
手術グラフィックが生々しかったりするとちょっとイヤだなあとは思ってましたが、さすがにそんなことはなく。
逆転裁判で証拠とか間違えるとゲージが減ったりしましたが、こっちのゲージは患者さんの体力。
つまり、ミスると死ぬと脅されます。勘弁してください(汗)
まあ、私はとりあえず買うかもしれません。逆転裁判が好きだったから似たようなイメージで悪くないように思えるのかも知れませんが、
とりあえず体験版で遊べた部分に関してはとくに操作性にも不満はなかったですし、ね。

どうでもいい余談ですが、試遊台の上に液晶テレビ(AQUOS)でゲーム画面がモニターされている台があったんですけど、
で、このゲームのテレビモニターを見てると、PCエンジンのゲームかと思わせるような色遣いのグラフィックに見えました。
DSとテレビ画面の発色の差、なのかなあ。



NintenDogs

犬が可愛いと思えれば、いいんじゃないかなあ、うん。
タッチスクリーンを使ってフリスビーやボールを投げたり、
手を叩いて犬を呼んだりするのはそれだけでもなんとなく楽しかったりはします。
タオル振り回して犬と引っ張り合ったりとか(笑)

ただ、私はこの手の「いつでも一緒だよー」みたいな系統のゲームは長続きしないんで、私は試遊台で遊んだ分で満足かな?
飼う系のゲームが好きな人なら楽しめるんだろうなあと思います。



…と、ここまでで時間が無くなってしまいました(汗)
本当はパックピクスや先に予約したバンドブラザーズ、あとラヴィも遊んでみたかったところなんですが…
(というかラヴィが一番列が長かったような…しかもあそこだけ平均年齢が高そうだったなあ…)


2004年11月16日 今週の生存報告ー
…え、移転したの?というか駄目だったから出戻り?
館長ゴメンなさい…そんなゴタゴタがあったと全然気付かずにゲーム三昧生活してて…(汗)

さて、 おととい(日曜)そろそろXbox版GGギルティギアイスカ(12/16発売)をネットで予約しようと思ったんですが
いつも注文しているところが10000円以上で注文しないと送料500円取られちゃうんで、なんとか10000円以上にしようと思うものの他に予約してまで欲しいゲームが無いんですよね…どうしよう…(汗)
パワプロ11超決定版はPS2版とGC版のどちらを買うか評判待ちしたいんで予約はしたくないし…
メタルウルフカオスはこの店だと予約特典のCDが付かないから他で予約済みだし…
ガングリフォンアライドストライクは「やめといた方がいいらしい」と言われてるんで慎重に行った方がいいし…

…そうだ、こんな時の金額合わせのために今までスルーしていたベスト版の塊魂とシンプルのTHE推理が!
…ああっ、それでも千円足りないっ!(汗) (どうしても送料取られるのはイヤらしい)

…うーん、どうしようかなあ…と思ったところでふと目に止まったもの、それは

ドラゴンクエスト8

…買うの? 私? あれだけ実際の評価見るまではどうとか言っておいて?(汗)

と、そこで思い出した事。 「あ、GJF昨日と今日だっけ!?」
たしかあれにはスクウェアエニックスも参加してるからドラクエ8も出展してるはず…
…というわけで、前日は完璧にその存在を忘れていたGames Japan Festaのためにマイドームおおさかに行ってきました。
今回も現場到着はだいたい2時半、まあ急に思いつきで出てきたんでしょうがない、かな。
DSのイベントと違って5時までだし、あちらほど長い行列は無いんで見たいものはあらかた見て来れました。
(もっとも人混みの多いニンテンドーDSのブースは完全スルーしましたが…)

■メタルウルフカオス(Xbox)
慣れてないせいでどれが何の武器かわからずちょっと混乱しましたが、あの破壊感はやっぱり買いかなあ、と言った感じです。
ちなみにジャンプ中にだけ使える「踏みつぶしボタン」や十字キーの上下左右に対応して大統領(注:大統領が乗っているロボットを操縦するゲームです)が英語(当たり前)で何事かを挑発するというボタン配置がステキです(笑)

■侍ウエスタン(PS2)
刀で銃に対抗って…陸奥圓明流の使い手のあの人でさえ最後は死んでるんですよ!?(ぇー)
なんかガトリング砲抱えたヒトにこれでもかというくらい撃たれて死にました。
予想通りかなり避けメインの戦いになりそうな予感ですねー。

■レッド・デッド・リボルバー(PS2・Xbox(出展されていたのはPS2版))
確か前にChannelKOFさんのところで「GTA西部版」みたいな事を書いてあったんで箱庭系が好きな私としてはとりあえずチェックしてみたんですが、スタートした部分がチュートリアルっぽい感じでどうも箱庭感が掴めないなあという感じ…
というか冷静に考えて「現代の市街地ならともかく、西部時代を舞台に箱庭マップ作ってもほとんど荒野ばっかりなんじゃ…」と言う疑問が…
…あとでヒェミちゃんに聞いた話だと「アレは箱庭じゃなくてステージクリア型のゲームだよ?」という話(汗)
まあ、西部時代系は舞台的に嫌いじゃないんで発売近づくまでもうしばらく様子見ようかな?

■ツキヨニサラバ(PS2)
えーと、どんな感じだったかな…あ、待ってるときに体験版貰って「帰ってからコレやればいいか…」と思って列離れたんだった…(汗)
また後で体験版やっておこうっと…


…とまあ、以前から気にしていたゲームをだいたい巡回した頃、ふとステージを見ると高橋名人が…
プレゼント争奪のジャンケン大会とかしていたみたいでした、参加しておけばよかったなあ…(汗)


ちなみに主目的だったはずのドラクエ8は意外な事にほとんど並ぶことなく試遊することが出来ました。
「○○のこうげき!」などのときの効果音や、変な覆面かぶった武器屋の店員がそのまま3D化されていたり(笑)と
「あー、3Dになっててもちゃんとドラクエなんだなあ」という印象を受けました…今更何を言ってるんだって感じですが。
パーティーもあの4人で固定みたいな話だし(正直何人も育てたりモンスター育成とかは面倒だったんでそれは嬉しい…)これは買ってもいいかな、と思いながら会場を出ました…

帰り道、「DQ7は飛ばしてDQ8からって事になるけど…まあいいや、イスカと一緒に予約しよう!」と決心して
家に帰ってふたたびさっきのネット通販のサイトを開くと…

「ドラゴンクエストVIIはご好評に付き予約終了いたしました、申し訳ございません」

そんなぁぁぁぁぁぁぁぁぁッ!?(泣)


2004年11月18日 流行から取り残されてるー!?(汗)
…発表されたの確か一昨日くらいだったと思うんで今更なんですが…
流行語大賞ノミネート語、「って言うじゃない」「残念!!」「○○斬り!」って3つでセットですよね?
まあ「どれかにひとつに絞る」という意味でバラバラなのだとしたらしょうがないんですが、それにしてはノミネート語一覧の中でも配置がバラバラですし…(汗)
もしかして流行語大賞を審査してる人は全然知らないけどとりあえず集まったから載せてるだけとかなのかなあって疑問が湧いてくるんですが…(汗)

そういえばだいぶ前の流行語大賞の「ブッチホン」だっけ…流行してたはずな割には「そんな言葉今(大賞発表時)始めて聞いたよ!?」って思った気がする…
あれのせいで毎年「これ本当に流行してるかどうか確認して選んでる?」って疑問が頭をよぎるんですが…
…もしちゃんと確認してるとすれば、ブッチホンはいったいどのあたりで流行ってたんだろう…(汗)
去年だって「なんでだろう」よりも実際に口に出して使われたのは「ゲッツ」の方が多いんじゃないかなあ…
いや、「なんでだろう」が流行ってないって意味じゃなくて、「流行語」として考えればどうしても歌ベースの「なんでだろう」のほうが使う場が「ゲッツ」より限られてたと思うんだけど…

…ところで、去年その「ゲッツ」でノミネート入りしてたダンディ坂野さん、最近見た記憶がない気がするんですが…(汗)
今ちょっと「最後ダンディ坂野さん見たのいつ?」って聞いてみたんですが、リルちゃんの「6月にデカレンジャーに怪人役で出てたよ?」って言う話がうちでは最後の目撃談みたいです…
そもそもダンディさんものテツandトモさんも、それまでは「ゲッツ」と「なんでだろう」だけで数年やってきてたはずなのになぁ。
…ヘタに流行ると一瞬でネタとして風化してしまうから新ネタが出来ないと生き残れないって事なのかな、やっぱり…
…大丈夫かなギター侍…(汗)

ところで…後ろに「(古田コール)」とかいちいち解説つけないといけないような言葉が本当に流行語なの?
「マツケンサンバ」は名前はよく聞くけど、そもそもマツケンサンバってどんな歌なの?
「マグロ一筋」ってどこで流行ったの? 築地市場とか!?
もしかしてこんな事言ってる時点で流行から取り残されてますか!? ねえ!?(汗)


9割以上流行ってないから・・・
ニュースで絶叫してたやつとかだし・・・。
自己責任とか普通に使う言葉まで「流行語」って言うのはどうかと。
あ、萌えは最近聞かないです。
Comment by ひじき 2004年11月19日(金曜日) @ 08時14分42秒

メイド・コスプレて流行語なんですか?w
なんで今更w
一体どのへんで流行ったんだろう…
そもそもこの流行語って、「マスコミに取りざたされた言葉」程度でしかないんだろうなぁ…
田村で金(ry とか、わたしの人生では(ry とか、本人以外は使い道ないですしw

ところで「ハッスル!ハッスル! 」てなんですか?
7、8年前に吉田義男が阪神のスローガンにした言葉ということくらいしか思い出せないんですが(笑
Comment by Anonymous 2004年11月21日(日曜日) @ 12時27分28秒

…よかった、流行には取り残されてないんだ、ふぅ(笑)

確かに萌えとかメイド・コスプレとか今更言われても、ねえ…世間的にはそんなものだったのかなあ(汗)
「ハッスル」はたぶん小川直也さん(プロレスラー)だったかな。
テレビでなんかポーズつけながらやってたのをバラエティで何度か見た記憶が…

…そういえば、「空弁」って空港のお弁当らしいけど、これもはじめて聞いた…
飛行機なんてめったに乗らないし、そうそう近所に空港あるわけでもないから
お昼ごはんに買いに行ったりできるものでもないと思うんだけど…(汗)
Comment by つばさ 2004年11月21日(日曜日) @ 23時52分38秒

とりあえずほとんどわかるけど…
マツケンサンバはCMですか?

どうでもいいけど
今年だけで3回はブッチホンって単語会話で使った気がする…orz
Comment by 留美 2004年11月22日(月曜日) @ 17時16分20秒

ゴメンナサイ
「ハッスル」は結構使ってます(汗)
マツケンサンバはここぞとばかりに広めました(松平健ファン)

アキバ系列が流行語大賞ノミネートなのは最近のマスコミの過剰なアキバ特集のせいでしょうかねぇ?

とりあえず空弁とか電車男がノミネートされるなら、個人的にニョキニョキとかヤンマーニを入れたいところなんですけど(また微妙な・・・)
Comment by まりす 2004年11月24日(水曜日) @ 03時20分57秒

え、マツケンサンバってCMで使われてるの? こっちではそんなCM見た記憶はないんだけど…関東ローカル…?(汗)
というか…ブッチホンってどこでどう使うの…

ニョキニョキって…何? たけのこニョッキ(ネプリーグ)とはたぶん違うよね?
アキバ特集と言えば先週のEZTV見たけど、あの手の特集ってなんであんなに痛々しいんだろう…(汗)
…ちょっと違うけど、とらのあなで流れている「げんしけん」の大野さんが現視研のサークル説明をしている番宣
あれもなぜか痛々しく感じて直視出来ない…なんでだろう…(汗)

というかアキバ系流行語大賞をだれか創設してください(笑)
とりあえず今年の大賞は「ほっちゃんホアー」で(ぇー)
Comment by つばさ 2004年11月24日(水曜日) @ 07時46分50秒

ラウスラデラキポンデリルカニョキニョキニョキニョキ
ってやつ?
Comment by 留美 2004年11月28日(日曜日) @ 04時28分04秒

…ごめん、やっぱわかんない、検索しても出てこないし…(汗)
Comment by つばさ 2004年11月29日(月曜日) @ 07時31分14秒

ニョキニョキは微妙に流行ったぐらいかなぁ……
http://www.geocities.jp/nyokinyoki_index/
Comment by まりす 2004年12月1日(水曜日) @ 23時15分14秒

うーん、でもやっぱり全く知らないものだったりしたわけで…私…やっぱり時代から取り残されてるんだー!(泣)
Comment by つばさ 2004年12月1日(水曜日) @ 23時41分39秒

2004年11月25日 「GAMESHOW2004 in大阪日本橋 by joshin(長い…)」に行ってきました
なんか毎回どこかのゲームイベントに行ってきましたって言ってるような気がしますが(汗)
今回は「GAMESHOW2004 in大阪日本橋 by joshin」に行ってきました。
…まあ、実のところ見たいゲームはほとんど先週の「Games Japan Festa」で見てきたんですけどね。
高橋名人と握手して貰って舞い上がったりしながら先週チェックし忘れたXboxのガングリフォンを試遊した以外は
ほとんど高橋名人のトークショーを見に行ったようなものなので省略(ぇー)

そのトークショーでは名人が本当は17連射が出来たので16連射って言ってたのはウソだったとカミングアウト
17連射出来たんだけど、プログラム扱ってる会社の人間としては16の方が16進数とかで考えるとキリがいい数字に思えたってことで16連射って言ってたとか…
なんかこれ中途半端にウワサが流れると「16連射はウソでやっぱり逮捕されてた」とか尾ヒレつきそうな話だなあとか思いながら聞いてました(笑)
(注:名人は当時「警察の1日署長になる」という話に尾ヒレが付いて「名人の16連射はコントローラーにバネを入れたインチキ技で、それがバレて警察に捕まった」というウワサが流れたらしいです)

そうそう、GJFでは影も形もなかったPSPなんですが、今回もじぴったん大辞典が動いてるPSPの実機が展示されてました。
…ただ、あくまで展示で触れない状態ってのが凄く不安を感じたんですが…
発売3週間前なのにプレイアブル出典に出来ないって、本当に大丈夫なのかなあって…(汗)
NintendoDSが1ヶ月前からTouchDSで大量にプレイアブル出展してたのとは対照的すぎるかなあ…
もっとも、私はNintendoDSだけ予約してるだけにちょっとDSに肩入れしすぎた考え方なだけかもしれませんが…(汗)

あ、高橋名人! 私あのイベントの後で桃太郎電鉄USA買いましたよー!(注:絶対見てません)


2004年11月26日 コオロギと言えば
きょう、普段あんまり見てないクレヨンしんちゃんを見てたときのしんちゃんの会話(若干うろ覚え)

しんちゃん「このコオロギにサトミって名前つけようかな?」
おばちゃん「あら、そのコオロギ、メスなの?」
しんちゃん「ううん、こおろぎといえば、さとみなの」
おばちゃん「…はぁ?」

…いったいクレヨンしんちゃんの視聴者層の何%くらいが意味がわかったのかなあ…(汗)
(注:しんちゃんの妹、ひまわり役の声優さんがこおろぎさとみさんです。念のため…)
…いや、私も何を言ってるのか一瞬わからなかったんですが…まさかこのアニメで声優ネタが出てくるとは思わなかったんで…(汗)


…それ見てる年齢には絶対理解できないでしょ(笑)
つばさやんが見てるのはイレギュ(ry
こおろぎさとみさんは"ピー"ゲーで
"ピー"なしの子役で出演してくれるところが(ry
Comment by 留美 2004年11月28日(日曜日) @ 04時26分17秒

どうせ私はクレヨンしんちゃん見ても矢島晶子さんの声の幅凄いなーとか思ってる人ですからまあイレギュラーでしょうけど(汗)
どこかのラジオドラマでキャラがしんちゃんのモノマネするネタを聴くまで同一人物だって信じられなかったなあ…

…野原家は全員ガンダムに係わってるとか、お父さん以外全員Piaキャロットに係わってるというのはトリビアですか?(ぇー)
Comment by つばさ 2004年11月29日(月曜日) @ 07時30分30秒

2004年11月30日 MMR(妄想ミステリーリサーチ)
ドラクエ8が土日だけで216万本売れたらしいですね。うーん、さすがと言うかなんというか…
私は前に予約しようと思ったら予約締め切られたんで、結局まだ買ってないんですが…(汗)
今でも買うつもりでいるんですけど、もうしばらく様子見しようかなあ、と。

いや、現時点で216万本ってとんでもない数売れてるのは本当に凄いんですが…
ですが、300万本が既に出荷されてるってことは逆に言えば83万本以上が在庫として残ってるという事ですよね…(汗)
少なくとも私もまだドラクエ売り切れたって店近所のTSUTAYAくらいしか見てないですし。
さらに今日か明日くらいに2次出荷、週末には3次出荷が店頭に届くって話ですし…
いくらクリスマスとお正月のお年玉需要が控えてると言っても、ちょっと在庫多すぎるんじゃないかなあ。
ついでに言うとクリスマスなら親が買ってくれるからまだ新品の方が売れるだろうけど、お年玉(自分のお金)で買うとなると、中古の方が売れそうな気がするんですよね。1ヶ月もすれば中古も数がだいぶあるだろうし…

そんな感じで「これは…もしかして値崩れするかな…?」と思ってるんで、とりあえず様子見かなあ、と。

どうせあさってにはNintendoDSが出ますし、慌ててドラクエ買う必要ないかなあと思ってるんで…

以下ネタ妄想。




「『ドラゴンクエスト8の目標は7を超える450万本!』バカな…そんな数ありえない!」
「でも、PS2の販売台数って7発売当時のPSほどではないにしても十分高いですし、DQ目当てで本体ごと買うって話も珍しくないですから、ありえないって事はないんじゃないですか?」
「仮にハードの普及率が当時のPSと同程度だと言っても、時代背景が違う!」
「時代背景? 景気の事ですか?」
「違う…中古問題だよ!」

「中古問題?」
「そう、ドラクエ7が発売された2000年8月、その頃はまだ中古ゲームの扱いはARTSとACCSによる裁判の真っ最中…先に1審の出た東京地裁では合法、後から1審判決の出た大阪地裁では違法という判決が出ていた頃だ…」
「それが、何か?」
「つまり、今のように完全合法という判決が出る前、大手チェーンがゲームの買取を始める前、そして判決が違法合法の両方が出ていたために中古ショップも取扱が微妙だった。ましてや東京地裁側での訴訟ではスクウェアが販売店を告訴していたから、販売店側もドラクエの中古取扱いには及び腰になっていただろう…」
「つまり、現在よりも中古に客を取られる可能性が低かったと…!」
「そ、そうか、中古がなくても欲しければイヤでも新品を買うしかない!」
「ましてやドラクエ7は今回(ドラクエ8)のように大量出荷したわけではない。品薄が不安を煽り、さらに売り上げを加速し、結果的に中古に流れるユーザーをおさえる事ができたと考えられる」

「つまり、最初から売れるだけの数を用意してしまえば…」
「後から買いに行っても店頭に商品がある安心感は『いつでも買えるなら今でなくてもいい』という安心感だ。つまり、その『今でない』時期が遅くなればなるほど…」
「中古市場が大きくなる…」
「そう、徐々に出荷していくメリットはもうひとつある。それは、ユーザ間のゲーム開始時期にタイムラグを与える事で、クリアしたユーザーが中古市場に流すタイミングにもタイムラグを与え、結果的に中古市場の拡大をある程度遅らせる事が出来る、ということだ」
「つまり、一気に出荷して一気に売ってしまうということは…」
「ユーザー視点から考えればベストといえるだろう、しかし、販売側にとってはむしろマイナス…」

「…そうか…我々は…とてつもない勘違いをしていたのかも知れない!」

「出荷数を絞り、品薄感を煽る事で売り上げを上げる事が出来たとしても、それはユーザーの反感を買う…
しかし、潤沢な出荷数ですべてのユーザーに行き渡らせる事が出来ればユーザーはスクウェアエニックスに対して逆に好感を持つ事になるだろう…」
「でも、さっきまで言ってた事からすればそれじゃあスクウェアエニックスは売り上げ的には損をしてしまうのでは…?」
「いや…そうじゃない…、販売店としてはドラクエは有るだけ売れるというこれまでの常識があるだけに入荷数を絞らないならそれなりの数を発注するはずだ…つまり、実際に売れる本数に販売店が気付くよりも先に販売店に在庫を押しつけてしまおうという作戦だとしたら…?」
「な、なんだってー!」

「そ、そんなわけないですよ、どこにドラクエのような超大作がそんな事をする必要が…!」
「スクウェアエニックス、だから、というのはどうだ?」
「?」
「スクウェアとエニックスは合併した、しかし、決してその内部は今でも一枚板という事はないだろう。内部では元スクウェアと元エニックスが派閥争いをしているとは考えられないか?」
「つまり、ファイナルファンタジー以上の売上本数を稼ぐために…?」
「内部争いが起こっているとしたら、旧エニックス側が旧スクウェア側の手法、完全版商法を出してくるのはプライドが許さないだろう…ユーザーの反感も買う」
「そうか、完全版商法と違ってユーザー全員に行き渡るという方法なら反感を買う必要もない…と」
「そう、そしてユーザー側には『がめついスクウェア』『ユーザーに配慮したエニックス』というイメージを与える事が出来る…」

「しかし、ユーザーの反感を買う事がないとしても、販売店はどうなるんですか? やはりこの仮説は根本から成り立たないと思うんですが…」
「…ドラクエを1〜3まで開発していたメーカーがどこかを知っているか?」
「バカにしないでくださいよ、チュンソフトでしょう?」
「そのチュンソフトがドラクエを離れてから自社ブランドで出した最初のゲームは?」
「え、あ、…確か、『弟切草』ですよね?」
「そうだ、そして、このゲームでもっとも有名なフレーズ、それは…
『弟切草の花言葉、それは、復讐』…」
「いいかげんにしてください、ドラクエと弟切草に何の関係があるんですか!」
「?中古問題というのは…メーカー側として苦々しいものだろう。メーカー視点からすれば、中古で買おうとする人間が新品でゲームを買ってくれれば、もっと売り上げが上がるのに…と考えるのは当然だといえる」
「またその話に戻るんですか、でも中古裁判は販売店側の勝訴。中古は法的に認められているじゃないですか」
「法的に認められたから納得できると言うものではないだろう、メーカー側としては苦々しい思いで中古合法の旗印の下に自分たちの送り出したソフトが安値でやり取りされているのを見ていた事だろうな」
「さっきから何が言いたいんですか!」
「もし、この大量出荷が、スクウェアエニックスの『復讐』だとしたら?」
「???!?」

「大量出荷による在庫のだぶつき、さらに一斉出荷により中古買取の数も半端ではない数が来るだろう。それまでに新品の在庫が処分できなくなれば…」
「販売店は大量の新品+中古の在庫を抱える事になる…」
「そして、中古在庫がだぶつくようになれば需要と供給の関係で買い取り価格は下がる…9千円近い値段で買ったゲームを早い時期に安値で買いたたかれればユーザーは販売店に反感を持つ…」
「そして、だぶつくほどの在庫は先払いで入金されていてスクウェアエニックス側は痛くも痒くもない。しかもドラクエやFFといったブランドもが死んだわけではないから、次回作の発注を減らす事も出来ない。減らして損をするのは商品を置いてないと反感を買う販売店側だ」
「損をしたと泣かされてもまた次回作も発注するしかないという事ですね…」

「…弟切草というのは元々弟に裏切られた兄が弟を斬り捨てた時の鮮血が葉についたのが葉の斑点の由来だと言われている…」
「つまり、チュンソフト社長・中村光一(敬称略)は中古販売という手段で販売店に『裏切られた』スクウェアエニックスがドラクエ8を利用して『復讐』することを予言していたんだよ!

「いや、それはない」


な、なんだっt(略
Comment by まりす 2004年12月1日(水曜日) @ 23時11分34秒