2004/04
        1
ネオジオランド消滅
2
ぴちぴちピーチ
3
4 5
ぴちぴちっとライブスタート!
6
朝は和食系なんですが…
7 8
4月注目タイトル
9 10
とらのあな梅田店オープン決定
11 12 13
TFLO、βさらに延期
14
ファミコンミニ第2弾
15
ガーディアンヒーローズ…
16 17
18 19 20
なし
21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2004年4月1日 ネオジオランド、消滅
こんにちは、つばさあーるおー木曜日担当、相野つばさです。
というわけで今日から4月、キリもいいところなので今回からは各個人での日替わり更新とさせていただきます。
各曜日の担当はこのようになっています。

リル:月曜日担当(特撮)
のぞみ:火曜日担当(PC)
ヒカリ:水曜日担当(アニメ)
つばさ:木曜日担当(ゲーム)
みさき:金曜日担当(音楽)


そして土曜日は全員集合しての座談会型フリートークでお送りする予定となっています。
今後ともよろしくお願いしますね。

「…なんていう趣味の悪いウソはこのあたりまでにして(汗) こんばんは、つばさです」
「これじゃエイプリルフール用の偽英語ページ作っただけじゃ嘘がつきたり無いのかとか言われそうだよねー」
「せっかくのエイプリルフールやねんからウソの2段構えくらいはやっとかんと損やん」
「…損とか得とかって問題かなあ?」
「そもそも、このサイトの更新時間上、これがお客さんの目に触れるのはエイプリルフールが終わってからだしね…」
「そんな細かい事、いちいち気にせんでええやん」
「いや、細かくないし…」
「アメリカでXbox版KOF2002が発売されるという話は前にも出てたけど…
この発表は日本での発売も期待していいって事かなあ…? あとはXboxLiveに対応するかが気になるんだけど…」
「せやけど、NEOGEO版発売とほぼ同じタイミングで移植していく方針っちゅうのは、
ROM版売れんようになるんちゃうかと思うんやけど…」
「まあ、ポジション的にはネオジオCD版みたいなところじゃないかな?」
「そうなると、ネオジオ版とのタイムラグもそれに近い感じになるんかも知れへんな…」
「まあ、それはわからないけど…」
「…って、違ゃうやん。もうネオジオでゲーム作らへんはずやん」
「…あー、これから作ったゲームの移植版を発売するまでの期間を、今までネオジオ版出してたのと同じくらいの期間で出す、って事なんだ(汗)」
「ちゅうか、そんな速いうちから移植したら余計にゲームセンター離れが進行するような気がするんやけど…」
「…まあ、でもそれはネオジオCDの時だって覚悟してたはずじゃないのかなあ…」

「SNKといえば、この前中が空っぽになってたネオジオランド2号店、オフィスになっちゃったみたいだったよ? ほら」
「あ、今調べたらSNKネオジオの店舗案内がボウリング場だけになってる…」
「…1号店と違うて2号店の閉店はプレスリリースもあらへんかったんやな…」
「じゃあ、あの2号店はサムスピ零SPのロケテストのためだけに残しててたのかな…」
「せやけど、そうしたら今度からどこでロケテストするんやろ…」
「そうだよね…まあ、あの2号店の規模じゃKOFのロケテストは無理だったとは思うけど…」

2004年4月2日 ぴちぴちピーチ
こんにちは、つばさです。
なんとなくたまには一人で更新してみようかと思い立ったのでまったり一人でお送りします。
そういえば、1年ちょっと前に「つばさ16歳」として間借り更新をしていた頃はずっとこんな感じだったんですよね。
…あのころまとめて買ったマリみては、先週からまた読むのを再開したものの未だに読み終わっていない有様ですが(汗)
先週の水曜、「いとしき歳月・前編(7巻)」の2編目から読み返して、今は「子羊たちの休暇(12巻)」、あと5冊半です。
あ、 最新刊まだ買ってないや…明日買ってこよ…
ちなみに昨日は1ヶ月1万円生活 4時間スペシャルのよゐこの濱口さんの時だけテレビを見ながら読み進めていました(ぇー
まあ、 1万円生活の方は濱口さんが脱落してしまったんで来週からの続きはもうどうでもいいんですが…



ドコモ、小型軽量のiショット端末「P252iS」を開発 (ケータイWatch)
携帯電話は私の守備範囲じゃないんですが、ちょっとカラーのネーミングが面白かったので。
そもそも、ドコモの携帯電話の色名ってなんであんなに独創性に走ろうとするんでしょうか…
同じ黒でも機種によって「サムライブラック」「オニキスブラック」「ニューヨーカーブラック」etc…
普通にシルバーとかブラックとかピンクとかでいいと思うんですが…って、それじゃ元記事紹介できなくなってしまうんですが(汗)

さてP252iSですが、元記事を見て頂ければわかりますが、カラーは5色
ぷるぷる杏仁(白)・しゅわしゅわラムネ(水色?)・プチプチとまと(赤)・ブルブルべりー(青)、そして、ぴちぴちピーチ(ピンク)
…なんですか、その歌の力で本気で敵を苦しめる某マーメイドのようなステキネーミングは。
いいぞ松下、もっとやっちゃえ!
…コホン。

「実況パワフルプロ野球11」の発売が決定! PS2・GCで7月15日に(gameonline)
やっぱり今回も7月の第3木曜なんですね。うちでは読み込みが速そうって理由で9と10はゲームキューブ版を買ったんですが
次のPS2版がハードディスク対応となるとそちらの方が速いかもしれないなあ…
まあ、阪神の成績次第で開幕版か決定版のどちらを買うか決めたいんで、たぶんすぐには買わないんですけどね(汗)

ゲームキューブと言えば、消費税分の値下げのためにD端子接続用の端子をなくしてしまうらしいですね…
現在このデジタルAV端子はゲームキューブ販売台数全体の1%程度でしか使われていないと言うのが理由らしいですが…
デジタル放送などの事も考えるとこれから必要になると思われるだけに、今削るべき部分ではないような気がするんですが…
まあ、たしかに親が子供に買い与えるときにD端子ケーブルまで考えたりはしないような気はしますけど(汗)

つばさあーるおーでは、プログレッシブ出力対応ゲームを応援しています。

2004年4月5日 ぴちぴちっとライブスタート!
いや、その、前回のが前フリってわけじゃないんですが、つばさです(言い訳挨拶)。

ぴちぴちピッチの新シリーズのタイトル「ぴちぴちピッチ・ピュア」と命名された方は
はのん(写真左)役の寺門さんが鋼鉄天使くるみpureでカリンカ役だった事を知っての上での事なんでしょうか…

…いや、その話はおいといて(汗)
昨日「マーメイドメロディー ぴちぴちピッチ ぴちぴちっとライブスタート!」を買いました♪
マーメイドメロディー ぴちぴちピッチ ぴちぴちっとライブスタート!
ゆきにゃんのレビュー(04/3/19)見てからずっと気になってたんですが、昨日買い物に行った時に一緒に買っちゃいました。
…いや、私優柔不断なんで実際には店頭でだいぶ悩んだんですが。
っていうかアニメ2話目で見なくなったのになんで買おうと思ったんだろう、私(汗)

まあ、それはおいといて(汗) まず電源を入れると名前の入力画面になり、その後いきなりボーカル入りのオープニングデモが。
テイルズオブファンタジアでもボーカル入りのオープニングがあると聞いた事はあったんですが、
このゲームもそうだとは思ってなかったんでかなり驚きました(汗)

ゲームは画面下から上にスクロールしてくる上下左右の矢印と2種類のキャラクター(ABボタンに対応)を
タイミングをあわせて入力していく、いわゆるDDRタイプなんですが…

決定的に違うのは矢印の入力にあわせてボーカルが入り、さらに入力のタイミングがずれると
ボーカルの音程やテンポが狂うという、まさにぴちぴちピッチらしいゲームになってます。
ゆきにゃんレビューにも「歌う」と書いてあったんですが、まさかGBAでボーカルが入ってるなんてという先入観のせいで
てっきりボーカルの音程に合わせた音が鳴るだけだと思ってたんで…

ちなみに難易度が「やさしい」あたりだと矢印ひとつあたりボーカル1フレーズ分くらいなんですが、
「むずかしい」になると矢印ひとつあたり1音くらいになってきて、それでもボーカルのぶつ切り感を感じないあたり、
かなり手間を掛けて音を調整されてるんじゃないかなあと思うんですが…曲そのものは14曲なんですが、
3人分のパートがある曲も多数あるのでその音声データはかなり膨大なものになっているでしょうし。

もちろんそれだけ詰め込むためのROMも凄い事になってるみたいで、聞いた話だと前作の倍の256Mbitだとか。
…そういえば、このゲームの発売日(3月18日)は同じくネオジオROM版のKOF2003の発売日だったんですが、
このゲームが4980円だという事を考えると改めてネオジオROMの価格に納得がいかなくなるような…(汗)

他にも39話までのアニメのあらすじを追う形でゲームが進行するゲームモード「アニメでピッチ」や
妙にクレーンからすり抜けての落ち方がリアルなクレーンゲーム等のミニゲームと、丁寧に作られたゲームです。
2話までしかアニメ見てなかった私でもそうですが、アニメ知らなくても十分楽しめるゲームだと思います。

ただ、ちょっと難点を挙げるならば、ゲームのシステム上ものすごく歌が頭に焼き付いてしまって
ゲームをしてない時でも気がつくと曲を口ずさんでしまっていて恥ずかしい目に遭うことがある事と
むしょうにアニメが見たくなったり、ボーカルアルバムが欲しくなってきた事でしょうか。
…いや、もしかしたら私だけなのかもしれないですが…(汗)

2004年4月6日 朝は和食系なんですが…
「これ、値段も安めだし、SDカードなら手持ちがあるからちょっと欲しいかなー」
「でも、画面サイズが480x234とか中途半端じゃないですか、お姉さま?」
「写真見ると画面の縦横比が4:3くらいに見えるんだけどねー
プレスリリース通りの480x234じゃ2:1以下だよね、320x240か480x360あたりの間違いだったらいいのになぁ」
「…るっるっるっるっるっ るーるる るーるるるー♪」
「…つばささん!?」
「うやっ!?」
「…どうしたんですか?」
「つばさちゃんはちょっと気を抜くとぴちぴちピッチのボーカル曲を口ずさんでしまう病気なんだよ?」
「のぞみ姉ぇ、病気だとか変な事を他人に吹き込まないで…(汗)」
「私とお姉さまは何者にも引き裂く事の出来ない大切なな絆で結ばれています!他人なんかじゃありません!」
「ええっと、そんな絆で結ばれてる覚えはないよー…(汗)」

「さてさて、マリみては『子羊たちの休暇(12巻)』をようやく読み終えたところなんですが。
その中で祐巳さんが朝食に食べていたシリアルにヨーグルトをかけるというのをやってみたくて朝食用に買ってきました 」
「シリアルの買い置き無いんですか?」
「…いや、うちでは普段食べませんし…で、シリアルはコレがおいしいと聞いたのでフルーツグラノーラを、
ジャムは シリアル自体に苺のドライフルーツが入ってたんでブルーベリージャムで試してみましたが
牛乳で食べるのと違って最後までサクサクとした食感で食べれたので、結構いいかなー、と 」
「まあ、シリアルにヨーグルトをかける事自体はそんなに珍しいものではないんですが…
パッケージにも書いてありますし、カップ入りのヨーグルトにシリアルが付いているものもありますよ?」
「え、そうなんだ…なんか牛乳をかけて食べるものという先入観があったんで、ふだん敬遠してたんですよ…
ふやけたの食べるの嫌だし、そもそも牛乳があんまり好きじゃないんで…」
「ああ…なるほど…どうりで…」
「…ひとの胸を哀れむような目で見ながら納得しないでくださいー!!(泣)」

2004年4月8日 4月注目タイトル
「KOF NEOWAVEのロケテは京橋らしいなあ、みさきですー」
「あのあたりは江坂と違ってついでで行く用事のある場所じゃないからちょっと見に行く気しないなあ…(汗)
…あ、こんにちは、つばさです」
「江坂はまだハンズとかあるからなぁ…」
「さてさて、今日は月初め恒例の独断と偏見だらけの4月期待作紹介でお送りしますー」
「ちゅうか、もう8日やねんけどな…(汗)」


■4/22 キン肉マン ジェネレーションズ(PS2) 7140円(税込)
「前作『キン肉マンII世 新世代超人vs伝説超人』でもU世キャラはキン肉マンのゲーム作るために
ダシにされただけとちゃうんかというイメージがあったんやけど、今回はタイトルからU世の文字すら消えてもうたな…」
「ダシって…あの、前作はちゃんと初代とU世のキャラそれぞれ10人づついたんだけど…(汗)」
「いや、まあせやねんけど、なんとなくなあ…まあ、今回は現時点で発表されとる超人も初代22人に対して
U世の超人は12人やからこれで2世の冠つけて出すのはまあおかしいっちゅうたらおかしいやろな…」
「…アニメ新シリーズ昨日から始まったんだけどねー…」
「ガゼルマンはまた伝説級のヘタレっぷりを見せてくれるんやろうか」
「知らないよ…(汗)」
「そういえば、あのアニメはキン肉マンの声が神谷明サンやなくて古川サンやねんけど、
このゲームもそないなっとるっちゅう話なんやよな… 」
「え、ゲームキューブの前作は神谷さんだったよ…?」
「権利問題かなんかであとからモメよったんかなあ…まあ、とりあえずつばさは檜山サンが出るから買いやろ?」
「…いや、出てるけど、出てるけどさぁ(汗)」
「欲を言えばワンピースグランドバトル3とかみたいにゲームキューブ版も出して欲しかったなあ」


■4/29 GUILTY GEAR XX #RELOAD(Xbox) 5040円(税込)
「まあ、去年XboxLIVEスタート直後に出たカプエス2以来久々のLIVE対戦に対応した格闘ゲームやから、
対戦ツールとして抑えておきたいとこやな…」
「本当ならデッドオアアライブオンラインの方が先になるはずだったんだけどねー…」
「まあ、通信対戦用の選択肢が増えるのは嬉しいとこやな、SNKも箱で格闘ゲームリリースしてくれるらしいし」
「…だからといってLIVEに対応するとはまだ明言されてないからちょっと不安だけどねー…」
「大丈夫やろ、SNKvsCAPCOMは対応しとんねんから…」
「でも、今月出る箱版ぷよぷよフィーバーはLIVE対戦対応じゃないからねー…」
「メーカー違うんやから関係ないやろ、それは…まあぷよも確かにLIVE対応やったら買うとこやったんやけど」
「…だからといってSVC以外はLIVEに対応するとはまだ明言されてないからちょっと不安だけどねー…」
「24日には箱版ぷよぷよフィーバーも出るけど、これもLIVE対戦対応やったら買いやったんやけどなあ」

「なんや、2本だけかいな」
「まあ、4月だからねー…」
「だいたい通常版+コンロローラーもう一つくらいの値段でさらにゲームも2本ついてくる計算になるかな?」
「HALOは廉価版が出とるけど、クリムゾンスカイと両方合わせたら1万円やからな、まぁお得はお得やな」
「うーん、やっぱりXboxというとHALOなのかな?
日本では良くも悪くもことある事に名前が挙げられるのはデッドオアアライブだとは思うんだけど…
まあ、正直そればっかり取りだたされるのはウンザリではあるんですが(汗) 」
「まあ、他社のタイトルをバンドルするよりは自社タイトルをつけよるやろ。
それにウチら知り合いでXbox買うたっちゅうモンはHALOか鉄騎で決めたっちゅうモンが多かったしな」
「…まあ、確かにDOAXビーチバレーで買ったって人はいなかったねぇ…」
「ちゅうか、DOAXならともかく、DOA3はバンドルしてもお得感があらへんしな。なんせワゴンセール常連で…」
「わーっ!!(汗)」

2004年4月10日 とらのあな梅田店オープン決定
「うちのPCに250GBのハードディスクが追加されました。つばさです」
「組み込んだのは私なんだけどねー」
「あはは…ありがと、のぞみ姉」
「なんせ30分の録画で1ギガは必要やのにあと2ギガ切っとった言うからなぁ…(汗)」
「いや、だって、毎週値段が下がるわけだからギリギリまで待ったほうがいいかなー、って、その(汗)」
「ギリギリにも限度がありますよ…」
「相性とか初期不良で動かなかったら明日のお昼まで録画できないもんね」
「うう…確かにそうでした…(汗)」
「梅田店の品揃えしだいでは日本橋に行く頻度下げられそうでちょっと助かるかも…」
「うちらの家からやったら梅田でも日本橋でもそんな大差あらへんやん…」
「日本橋へはバイクでやと渋滞してたり、一方通行多かったり、信号多かったりで手間やもん…」
「そういえば日本橋店がなくなって半年たったんだねー」
「日本橋店は全年齢向けのと18禁の同人誌が区別なく置かれてたからあんまり行かなかったんだよね…」
「まあ、大半のお客さんはどっちも買うやろうから分ける必要がないっちゅう事ちゃうんかなあ。
日本橋の他のその手の同人誌扱っとる店でもそういうとこの方が多いし 」
「…できれば棚は分けて欲しいなあ、なんば店みたいに」
「まあ、場所が場所ですからその辺は気を使うたほうが良いとはと思いますけどね」
「…というと?」
「地上側の地図よお見てみ」
「すぐ近くに曽根崎警察署があります」
「うわぁ(汗)」
「棚を別々にしておくくらいの配慮はしておかれた方が無難だと思われますが…
それ以前に立地条件を考えると女性向け創作メインの店舗の可能性もありそうですね」
「あ、そうかも…とりあえず詳しい事わからない以上はあとは情報待ちかなあ」

「そうそう、大事な事言い忘れてたよ〜」
「はい?」
「あのつばさちゃんが一緒に買ってきたハードディスククーラーなんだけど、
あれつけるとハードディスクがちゃんと取り付けられなかったから」
「…つけなかったの? 熱持つから付けなきゃダメってのぞみ姉ぇが言ったから買ってきたのに…」
「ええっと、クーラーさすがに付けないと怖いから付けたよ? ただ、ハードディスクがケースに取り付けられなかっただけ」
「あ、なんだ、じゃあ大丈夫…じゃ…ないんじゃないの、それ…(汗)」
「溝にクーラーを引っかける形で置いてるけど、左右の幅もギリギリだからとりあえずは落ちないとは思うよー」
「とりあえずって…(汗)」
「心配だったらきょうは外して、あしたまた5インチベイにマウントさせるキット買ってくる?」
「ええと…明日プリキュア録画できなくなるの困るんで外すのは無しの方向で…」
「まあ、ギリギリで用意するとこういう事もあるって事でしょうか…」
「よくわかりました…(汗)」

2004年4月13日 TFLO、βさらに延期
「日曜は某TRPG誌のバックナンバーを探して大阪をさまよってました、つばさです(汗)」
「…」
「バックナンバー常備店リストを片手にまずは大阪に向かいました…
まあ、結論としてとりあえず大阪府内には無いなあと言う事がわかりましたが…(汗)」
「…それで帰ってきて早々倒れとったら只のアホやがな…(汗)」
「で、でもでも、収穫はあったんだよ? 安くなったら買おうかなーとか思ってるうちに売ってる店が無くなった
Xbox版びすとろキューピット2の通常版が3千円で売ってて…」
「いや、アンタがそれで満足しとるんやったら別に構わへんけどな…(汗)」
「ひとつ心残りを挙げるなら、店から店へと移動中、京橋のあたりを通りかかった時
事前にシャトーEXの場所をちゃんと調べておいたらKOFのロケテが見に行けたのになあ、と…(汗)」
「はいまた延びたー!」
「…なんというか、こうも毎度毎度だと怒る気もしなくなるけど…(汗)」
「延期延期と重ねれば重ねるほど信頼されなくなるし、
それなら最初からもっと思い切った期間を取って延期しておくおくべきだと思うんだけどねー」
「それが出来ない事情でもあるのかな…(汗)」
「でも、毎度毎度こんな態度を取っていては
『DQ8に力割いてTFLOは開発進んでないんじゃないのか』とか邪推されるのも仕方ないような気がしますね…」
PC版が出るんちゃうかっちゅう話も出とるし、これ以上失う信頼もなさそうな気もするんやけどなあ…(汗)」
「まあ、仮にPC版を出すんなら、もう日本でのXboxの展開は諦めたと言う意味にとって良さそうだよね…」
「TFLOのためだけにXbox買うてしもうてそのまま一度も箱から出した事があらへんっちゅうモンもおるらしいしな
そういうモンから見たら裏切り行為もええとこやろ、実際」
「でも、せっかくXbox買ったのならちょっとは他のゲームやって欲しいなあ…(汗)」
「…裏切り行為で思い出しましたが、テイルズの件もちょっとどうかと思いますね」
テイルズオブシンフォニアのPS2移植ですね、
あれもTOSのためだけにゲームキューブを買われた方はやりきれないでしょうね…(汗)」
「しかも追加要素アリで完全版商法言うてもええくらいやしな、きっつい商売しよるなあ…」
「まあ、うちではTOSのためにゲームキューブ買った訳じゃないですし、
一度クリアしたRPGを追加要素のために買い直してクリアなんて嫌ですけどね…(汗)」

「ところで、さきほどの本の件、『とりあえず大阪府内には』とおっしゃってましたが…」
「大阪か神戸かでちょっと迷ったんですけど、とりあえず先に回れる店が多そうな大阪を回ったので
次の機会には無理をしない程度に神戸をまわろうかなあと…あ、でも、京都先に行った方がいいかな…? 」
「あの…つばささん?」
「…はい?」
「…なんで直接本屋さんをハシゴされたんですか?」
「はい…? 」
「わざわざ行かなくても電話で確認しなからでよかったのではないのかなあ、と」
「…その手があったんだ…(汗)」
「…気付いて無かったんだ…?」

2004年4月14日 ファミコンミニ第2弾
「こんにちは、つばさです…というわけで、やっぱり否定してきました」
みさきやよ。…ちゅうかそらXbox買わすための目玉商品がPCで遊べたら意味あらへんしな」
「昨日も言ったけど、PC版を出すとすれば、それは日本でのXboxの展開は諦めたととっていいと思うしね」
「まあ、Xboxで出してからある程度落ち着いてから後から発表してくる可能性はゼロやないやろうけど
そもそもPC版も用意する余裕があるんやったらこんだけ延期繰り返すこともないやろうしな 」
「んー、でもさ。逆に延び延びになってる理由が両方用意しようとしてるからだとしたら? あ、リルだよー」
「ちゅうか、PC版を同時期に出してきた日には、それこそTFLO目的でXbox買うモンおらんようになってまうし、
延びれば延びるほどその間に新しいMMORPGは生まれてきとるわけやし、注目度も信頼度も下がってまう。
それこそMSがXboxを捨てる気ィでもない限りそんなアホな事はせんっちゅうこっちゃ」
「同じくレベルファイブさんが開発しているドラクエ8とどちらが先にリリースされるんでしょうね」
「まあ今更やけど、よう両ハードの命運握っとるゲームの開発を両方引き受ける気になったもんやなあ…」
「そういえば今日は大航海時代オンラインの発表もあったよね」
「あれ日本以外はクライアントを無料配布っちゅうのが国内ユーザー舐めとるんちゃうんかとか思うんやが…」
「まあ、日本ではクライアントの無償提供で人数を稼ぐよりもパッケージ販売でヘビーユーザーを狙う方が
採算分岐点に到達が容易だと判断された、というところではないでしょうか… 」
「でも、パッケージ販売って事になるとやっぱり先にサービス開始されてる
信長の野望オンラインと同じくらいの価格にする気なのかな。あれ確か6800円だったと思うけど…」
「…ラインナップが第1弾と比べてちょっと微妙な感じがするのは私だけなのかなあ…(汗)」
「ドクターマリオあたりはゲームキューブで出とるし(パズルコレクションに収録)、
GBAでもメイドインワリオでも遊べた気がするんやけどな…」
「…では、どのようなタイトルなら欲しいと思われますか?」
「うーん…メトロイドはメトロイドプライムとメトロイドフュージョンがあれば遊べるらしいしなあ…
でも、ゼルダの伝説が出てるんだからアリかな? クリアしないと出てこないらしいし」
「というか、メトロイドはディスクシステム用だからファミコンミニのコンセプトから外れてると思うよ?」
「あ、そっか…じゃあリンクの冒険ってやってみたいんだけどそれもダメだね…」
「…それやったらクラブニンテンドーの特典で貰うたらええやろ」
「…うーん、難しいなあ。リルちゃんは何かある?」
「んー、コスモポリスギャリバンとSD刑事ブレイダーかな?」
「な…なんかそれっぽいタイトルだなあ…(汗)」

2004年4月15日 amazonでアドバンスドガーディアンヒーローズが予約開始
「こんにちは、つばさです。さてさて、参照記事のとおりなんですが
AmazonのGBA新作予約タイトルに「アドバンスド ガーディアンヒーローズ」というタイトルが登場しました 」
「タイトルとメーカーからして『無人島にセガサターンと一緒に1枚だけ持っていける時に選ぶソフト』ランキングで
毎年堂々第1位を獲得しているあのガーディアンヒーローズの事やとは思うんやが…」
「っていうか、その捏造っぽいランキングは何!?(汗)」
「なんや捏造って失礼やな…まあええわ。
ちなみに『無人島にゲームキューブ(略)』やったらガチャフォースかパワプロあたりで…」
「いや、みさきの捏造ランキングはもういいから(汗)
とにかく、サターン版は私もかなり好きなのですが、発売日が9/16で、価格が5040円(込)って事以外は
ファミ通.com,でも未確認情報みたいな扱いなので今後の追加情報に期待したいところですね」
「8時頃に火事で重体というニュースは見たんですが、お亡くなりになられてしまいました…
なんとなく大御所というイメージから手塚先生と同年代くらいだと思っていたんですが、
まだ69歳だったんですね…横山先生のご冥福をお祈りします…」

2004年4月20日 タイトルなし
「こんにちは、つばさです(汗)」
リルだよー」
のぞみですー」
ヒカリです」
みさきやよ」
「…」
なんでそこで黙る」
「いや、最近気になったニュースにあーだこーだ言う更新に慣れてたせいで、
いざ特に気になったニュースがない今日みたいな時にどうしようかな、って(汗)」
「ええっと、3人寄らば文殊の知恵とか言うし、5人もいたら話題のひとつやふたつくらいあると思うよ〜」
「じゃあのぞみ姉ぇ、なんか話題ある?」
ないよ?」
「やっぱり…(汗)」
「あ、そういえば土曜日に梅田に行って来たんですが…
ついでだったので店舗情報を頼りにとらのあな梅田店の場所を見てきましたよ」
「あ、どうでした?」
「ちょっと勘違いしてまして、泉の広場に向かう通りに面している場所だと思っていたんですが
そこから横道に入って上がった場所だったみたいで、最初ちょっとわからなくてそのあたりをうろうろしてしまいました(汗)
最初は地上からメガネスーパーのあるビルを目指して行った方が迷わないと思いますね」
「ええと、店そのものはどないでした? 広さとか」
「場所を勘違いしていなければ、の話ですが。広さはなんば店の3階部分よりも狭そうな感じでしたね。
コンビニ向きの広さって感じがしたんですが…」
「まあ、梅田はゲーマーズも狭いしなあ…」
そういえばゲーマーズなんば店は5周年らしいね〜」
「…それ先月くらいからフェアやってませんでした…?(汗)」
いや、私店の中まで入ってないからそこまでは知らないけどねー…
でも、お店に親子連れとか入っていくのを見たら、最初の頃とは変わったんだなあって思ったんだよ〜」
「親子連れねえ…ギャラクシーエンジェルとかデジキャラットのアニメの影響やろか?」
「カードゲーム目的なんじゃないの?」
「あの、お姉さま。最初の頃と変わった、と言いますと?」
うーん、3〜4年くらい前だったと思うんだけどねー。その頃前を通りかかった時にも親子連れがいたんだよー」
「…それじゃあ変わってないんじゃ?」
ええっと、親子連れは親子連れだったんだけど、出てくるところだったんだよ」
「そらゴキブリホイホイちゃうんやから、いつかは店から出てくるやろ」
う〜ん、そうじゃなくて、お母さんが子供を引きずり出そうとしてたんだよ?
ここオタクの店やわ、こんなとこ入ったらいけません』とか言いながら」
「…それって…(汗)」
「…え、ええと。話題変えよう、話題(汗) みさきは何か話題ない? できたら面白い話」
「面白い話なぁ…そうそう。この間つばさがゲルググイエーガーの事をゲルググジャガーとか読み間違えとって…」
「…ええと…今日はこれでお開きということで…(汗)」